鳥取市議会『会派新生』

「会派新生」とは?

「会派新生」は、平成26年12月に「新」と「清和会」と「無所属」の現職議員8人と、新人議員6人の14名で結成した、保守系の最大会派です。改選後、平成30年12月からは、現職3名が勇退し、新人2名を加え、13名で改にスタート致しました。

結成の目的・理念

私たちは、日本国民として「市民福祉の向上」と「市政の発展」に寄与し、豊かな自然環境と先人がつくり上げてきた誇るべき歴史・伝統・文化を次世代に引き継ぎ、未来につながるまちづくりのため、市民の負託に全力で応えていきます。

結成後の主な活動

定期的に会派勉強会を開催するとともに、管内視察・県外視察を行うなど、調査・研修を行い、政策会派として常に研鑽を重ねております。

また、議員が各地域で市政報告会を行い、市民の皆様の声を大切にしながら、市政発展に向け努めております。

会派構成

※議員名をクリックするとそれぞれのパーソナルデータがご覧いただけます。

会長 上杉 栄一
副会長 寺坂 寛夫
幹事長 星見 健蔵
副幹事長 兼 副会計 雲坂 衛
総務会長 魚﨑 勇
副総務会長 横山 明
副総務会長 朝野 和隆
政調会長 西村 紳一郎
副政調会長 吉野 恭介
副政調会長 加藤 茂樹
会計 岡田 信俊
顧問 兼 議長 山田 延考
顧問 兼 副議長 砂田 典男